この意味は何?

意味不明な言葉が増え続ける世の中に生きる人のためのブログ

こちらに移転しました。 →ネット用語の意味まとめ


スポンサード リンク


情弱の意味

「それを知らないなんて、そいつは情弱だな。」

情報が弱い、信頼性がないということ?

…違います。


<情弱の読み方>

これは「じょうじゃく」と読みます。
この読み方での変換は最初はできないですが、一度「情弱」と変換してしまうと、次からは簡単です。

<情弱の意味とは>

これは、「情報弱者」という意味です。
「情報に弱い人」ということですね。

情報に弱い人というのは、どういう人かと言うと、
主にネットに疎い人を差します。
詳しく言うと、「情報化社会に追いついていない、情報を利用していない人」ですね。

「ガストのクーポンを使わないやつは情弱」なんて、
馬鹿にするような感じで使われる言葉です。


<情弱の使い方>

・わざわざ重い火狐使う奴は情弱
・情弱乙
・電通と業者のゴリ押しで情弱を騙す商売でした


−−
以上、情弱の意味でした。
こういった人を馬鹿にする言葉は、ネット用語の定番です。

安価の意味

「安価のイラスト描いてみるお」

え、、安い値段で描くの?

…違います。


<安価の読み方>

ネット用語ですので普通には読みません。
本来の読み方では「あんか」ですが、ネット用語としては「アンカー」と読みます。


<安価の意味とは>

「アンカー」という意味になります。

…説明。
2ちゃんねるでの掲示板でのことになりますが、
レス(書き込み)をする時、「>>2」と書くと、2番目のレスへのリンクができます。
そして「>>2」をクリックすると、2番目のレスを表示することができます。
それをアンカーと言います。

で、先ほどの事例のような、
「安価のイラスト作るよ」というようなスレがよく立ちました。
例えば、「>>5の絵を描く」とレスして、「>>5」の人が「スネーク」と書くと、
先ほどの人がスネークの絵を描いてくれるというわけです。
1さん主役の良スレですね。

<安価の使い方>

・起承転結の結だけ安価しないで自分で考えるほうが楽しみ増えるんじゃね?
・次に描く人は、次の人の分も安価しておくこと
・安価を晩飯にする


−−
以上、安価の意味でした。
ちなみに、リアルでの安価の意味は「値段が安い」という意味です。気をつけましょう(何に


スポンサード リンク